支払いがしんどい|これから不動産売却をするなら流れを確認しておこう
部屋

支払いがしんどい

家

滞納のリスクと回避

住宅ローンを支払っている人でリストラや倒産など、様々な原因で支払いが苦しい人も増えています。しかし住宅ローンの滞納が続くと、債権者に強制的に競売をかけられるリスクが発生します。そして住宅ローンを滞納すると競売するしかなく、万事休すか言えばそんなことはないのです。大阪では住宅ローンを滞納した場合に、任意売却で切り抜ける方法をサポートしてくれるサービスがあります。そして競売を回避するには任意売却は非常に有効な手段なのです。大阪の任意売却サポートでは債権者と交渉して、双方が納得できるように話し合いをしてくれます。裁判所が介入する競売と異なり任意売却なら、ある程度自由が効くので債務者の意見も反映させる交渉を行うことができるのです。

解決できる

高額で取得した家でも競売にかけると、かなり安く落札されることが多いのです。しかし大阪のサポートサービスで任意売却で処理すると相場価格に準じた価格で売ることができるのです。そのため債務の返済も交渉で期間や分割額に融通を効かせることも可能となります。また競売ならそれまで通り、家に住むことが難しくなり引越しを余儀なくされます。しかし任意売却ならいきなり立ち退くことなく、引越し費用を出してもらったりすることもできます。さらに大阪の任意売却サポートでは、これまで通り元の家に住むことができるサービスも紹介してくれます。もし住宅ローンを滞納する可能性が出てくれば、早いうちに対応することです。大阪の任意売却サポートでは親身になって依頼者の相談にのってくれます。